メイクをしている方にとってクレンジング剤は非常に重要なものです。

お肌に優しいミルクタイプのクレンジング

お肌に刺激を出来るだけ与えたくないのであれば、クレンジング剤の中でもミルクタイプのクレンジング剤を使用することを勧めます。ただ、ミルクタイプのクレンジングは、お肌への刺激が少ない分、油分を分解する力が弱く、洗浄力の高いオイルタイプのクレンジングに比べると、クレンジング後のお肌にメイクが残ったままになってしまっていることがあるのです。

ミルクタイプのクレンジング剤を使用されている方の中には、メイクをしっかりと落とすためにクレンジング剤を使用した後に洗顔料で顔を洗い、ダブル洗顔をされていたりもします。メイクをきちんと洗い流さないでいると、汚れが毛穴に詰まってしまい、さまざまな肌トラブルを引き起こすことになります。

しっかりとメイクを洗い流すことが大切なのですが、あまりに洗いすぎてしまうと、お肌に必要な油分も流してしまうことになり、それがお肌の乾燥に繋がることもあるのです。
いくらお肌への刺激が少ないミルクタイプのクレンジング剤でも、1度の洗顔で2回3回とやり直しをしていると、オイルタイプのクレンジング剤以上にお肌へダメージを与えてしまいます。ミルクタイプのクレンジング剤でしっかりとメイクを落とすためのポイントは、たっぷりとクレンジング剤を使ってメイクを落としてあげることです。

また、洗顔後に化粧水や乳液を使ってしっかりと保湿をしてあげることも重要になります。